お知らせ

個人情報に関するお詫びとご報告

在学生向け

2022年5月7日

 昼間スクーリングにおきまして,スクーリング担当教員が個人を特定する情報が記載された「スクーリング受講者名簿」を回覧する事態が発生しました。受講生の皆様及び関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

1 概 要 
 昼間スクーリングの授業において,コロナウイルス感染対策の一環として座席位置を指定するため,受講生本人が学生番号を記入する「座席表」を回覧した際に担当教員の不注意から「スクーリング受講者名簿」を添付してしまいました。
 「スクーリング受講者名簿」には学生氏名を含む個人を特定する情報が記載されていました。

2 対 応
 当該授業の受講生の皆様に対して,翌週の授業日に通信教育部の学務担当教員及びスクーリング担当教員から直接お詫びを申し上げました。
 なお,今後はスクーリング担当教員に配布する「スクーリング受講者名簿」には授業を運営する上で必要最低限の情報のみを記載し,東京スクーリング(5月期)から対応いたします。
 また,既にスクーリング担当教員に配布されている昼間スクーリング及び夜間スクーリングの受講者名簿については速やかに回収,差替えを行います。

3 再発防止に向けて
 通信教育部としては従前から「スクーリング受講者名簿」の取扱いをはじめ,個人情報については厳重な管理を求めてきましたが,今回このような事態が発生したことを重く受け止め,非常勤講師を含めた全ての教職員に対して改めて個人情報の適切な取扱いについて指導を徹底し,再発の防止に努めてまいります。

以  上 


日本大学通信教育部

お知らせ一覧

PAGE TO TOP