学習方法

スクーリングによる学習

昼間ちゅうかんスクーリング(年間通学コース)

東京
9:00〜17:50
4月〜翌1月
火曜日〜金曜日開講(夏期は休講)

通学課程と同様に,平日の日中に半年間ずつ学ぶスクーリングです。

本学は通信教育課程ですが,スクーリング中心で学習したい方の為に年間を通じて授業を行っています。 火〜金曜日の9:00〜17:50の時間帯で5時限実施しています。 4~7月の前期と9月~翌年1月の後期に分かれて授業を受けます。

2019年度 昼間スクーリング開講スケジュール予定

前期
4月〜7月
後期
9月〜2020年1月 ※体育実技のみ,9月上旬に文理学部(東京都世田谷区)にて開講予定。
(参考)昼間スクーリングの時間割(2019年度)

受講者インタビュー

通学制大学に引けを取らない教育環境。柔軟な履修システムがあるのも安心です。
仕事や相続の問題に直面して法律を学ぶ必要性を感じ,仕事をしながら司法書士・司法試験にチャレンジしようと複数の通信制大学を検討していました。日大通信教育部が親切でアットホームな雰囲気だったこと,昼間に通学できて通学制のサークルや研究室にも参加できること,仕事で忙しくなっても履修方法を変更できることなど,たくさんの魅力が入学の決め手となりました。 授業は全部面白いです。書籍を発行している先生方の話を直接聞いたり,裁判を傍聴するよう勧められて法律の重要性を体感したり,人間とは何かと考えさせられたり,授業からとても多くの刺激を受けています。
濱田 潤
濱田 潤 法律学科